人文系の大学院留学

…を目指して断念した人のつぶやき。

自己紹介

初ブログ。なのでこの記事では簡単に自己紹介します。

 
私は、京都大学大学院(修士課程)で研究している院生です。専門は?と聞かれると非常に困りつつも「言語学」と答えます。本当は言語学と心理学の間をさまよっています。
修士2年の9月(2020年)から大学の交換留学制度を利用して、フルセメスターでアメリカのUniversity of Wisconsin - Madisonに留学します。帰国後に京大の修士課程を修了したら、アメリカのPh.D.課程(博士課程)に進学したいと考えています。
 
理系のPh.D.留学を志して見事に実現された方のブログは結構たくさんあるのですが、文系の日本人でアメリカに正規留学する人は本当に少なく、情報も十分とは言えない状況です。また、有益な情報がいろんなところに散らばっていて調べるのが大変な状況です。なので、このブログでは散らばった情報をまとめ、それによって私と同じゴールを目指す人にとって少しでも役に立てるようなものになれば嬉しいです。また、交換留学のこともたくさん書いていくつもりなので、欧米圏での留学に興味のある人にも読んでもらえたら嬉しいです。あとは、自分の備忘録でもあります。笑
 
いつまで続くかわかりませんが、まずは交換留学の準備からぼちぼち書いていこうと思っています。よろしくお願いします。
 
ちなみに、アイコンは実家で飼っている柴犬です。